KLグルメ KL観光

【KLIA2】マレーシアの空港のフードコートで失敗した話

はじめに

先日一時帰国して来た事は前の記事で軽く触れましたが、今回はその時のエピソードを一つ。

日本に帰る際、誰しもが必ず利用するであろうKLIA2!

我が家はしっかり者オヨメちゃんが事前に準備してくれたので、日本への出国当日はネコポンをペットホテルに預けたり、空港へ到着してすぐ日本で使えるSIMを購入したりとかなりスムーズに行動出来ました。

そのため思ったよりも時間が余ってしまったのでKLIA2で出発前の食事をすることに。

空港には様々なレストランやファストフードなどの飲食店があり、その中で選ぼうと思っていたのですが、KLIA2利用7回目にして初めてフードコートを見つけたのでご紹介します!

(ポンタが知らなかっただけで既にご存知の方も多いかもしれませんが…)

 

 

Food Arcadeとは?

ポンタ達が今回ご紹介するのは「Food Arcade」というフードコートです!

到着ゲートの外にあるので、飛行機を利用しない方(見送りなど)も利用することが出来ます。

出典:klia2.info

右上の★マークがフードコードの場所です。

ここが中々良い感じ♪

ローカルのマレー料理やインド料理なんかはもちろん、日本食や中華料理、韓国料理、タイ料理など世界各国の料理が揃っているので、何カ国も旅行しているような気分になれます。

そして何より値段が安い!!

「空港で食事」と言うと、どうしても高いイメージが日本にはありますが、このフードコートは本当に空港かと疑ってしまうくらいリーズナブル!

ファストフードはどこでも食べれるので、旅行で来た方や一時帰国の際でもしっかり食事したい方にはオススメです。

 

 

実際に利用したお店

ポンタ達が今回利用したのは「韓国料理」のお店!

美味しそうなビビンバの写真が大きく貼ってあり、その写真に惹かれてこのお店を選びました(笑)

フードコートだけあって結構広めのスペースにテーブルが並んでいて、どこでも好きなところで好きなお店の料理を食べられます。

一緒に行った人と別の店を選べるのがフードコートのメリットですよね!

ポンタ家の場合は2人とも韓国料理好きなので、今回は同じ店を選びました。

 

 

注文した物

Dolosot Bibim Bap Set

RM17.90(日本円で約466円)

ポンタのリクエストで注文。

オーソドックスな石焼ビビンバですが、メインの具材を「牛肉」「鶏肉」「野菜」からチョイス出来ました。

ポンタは野菜を注文したのでナムル数種類と卵だけのシンプルなビビンバに。

美味しく食べられました!

 

Daenjang Jigae

RM15.90(日本円で約414円)

こちらはオヨメちゃんが注文しました!

「チゲ」という言葉だけ見て「ピリ辛なスープだろう」と思ったポンタ達の勉強不足。

食べてみるとお味噌汁の味…

後から調べてみると「テンジャン」とは味噌の事でした…

ポンタは豚汁でご飯何杯もいけるタイプなのですが、オヨメちゃんにはとっても不評。

かなり残念がっていました。

お味はちょっと塩気が足りないお味噌汁にお米が入ってるという感じです…

 

 

まとめ

以上、「KLIA2のFood Arcade」のご紹介でした。

ポンタ達は普段あまり利用しませんが、マレーシアには色んなところにフードコートがあるので、ショッピングモールなどでも比較的安価で食事が楽しめます。

既にマレーシア在住の方はもちろん、これから旅行で遊びに来る方もフードコートでマレーシア特有の「食」の多民族性を感じることが出来ると思うので、ぜひ一度は挑戦してみてはいかがでしょうか?

ポンタ達もこれを機に色々なフードコートに挑戦し、レポして行きたいと思います!

ポンタ

-KLグルメ, KL観光

Copyright© KLのポンタ , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.