KL移住

マレーシアで内見してきました!体験談&おすすめエージェント #2

はじめに

前回「コンドミニアムの探し方」をご紹介させて頂きましたが、今回はその続編!

気になるコンドミニアムを見つけてコンタクトを取り日時を決めて、実際に内見に行った時の体験談を書いていきたいと思います。

記事の中では今回お世話になったとても素敵なローカルのエージェントさんもご紹介させて頂きます♪

 

 

今回の内見スケジュール

step
1
エージェントAさん

所要時間:3時間
コンドミニアムC:4部屋 コンドミニアムD:3部屋

step
2
休憩

所要時間:1時間
昼食

step
3
エージェントBさん

所要時間:2時間
コンドミニアムC:1部屋 コンドミニアムD:2部屋

 

ポンタ達は既に2つのコンドミニアム絞っていたので、色々な部屋が見たいと思い複数のエージェントに同じコンドミニアムの色々な部屋を紹介してもらいました。

マレーシアでは同じコンドミニアムでも部屋によって家具や内装が異なります。

 

 

1人目のエージェント:Aさん

1人目は若くて対応がすごく良いAさん!

コンドミニアムCのエントランスで待ち合わせをして、4つのお部屋を見せて頂きました。

午後から別のエージェントと会うと事前に伝えていたので、プールやジムなどのファシリティエリアは内見せずにお部屋だけを見せてもらったのですが、そういった要望を伝えても全く嫌味無く対応してくれました。

また「午後の内見があるのですぐに答えは出せない」と伝えても「オッケー!何も問題ないよ!」と。

このコンドミニアムCでは階数や内装の違うお部屋を見せて頂き、オーナー毎に違うサービス(Wi-Fiの有無など)もしっかりと確認出来たので有意義な時間を過ごせました。

内見中も急かされたりすることは一切なく、満足いくまで見学することが出来ました!

このコンドミニアムは建物自体が新しいということもあり、食器類は一切なし。

間取りの違いと階数の違い、エレベーターホールからの距離などが判断基準になりました。

そのまま2つ目のコンドミニアムDへ移動したのですが、Aさんが「Grabで来たの?それなら僕の車乗って行く?」と一緒に移動することに。

日本の不動産では当たり前の事ですが、マレーシアでも同じなんだ!と驚きました。

2つ目のコンドミニアムDは最初のコンドミニアムより古いのですが、リゾートホテルのような作りでポンタ的には好み。

4つのブロック(建物)に分かれており、それぞれ違った外観と内装でそれぞれ独自の設備がある点も良い!

(日本人御用達のあのコンドです…笑)

こちらのコンドミニアムもそれぞれ違うブロックで3つのお部屋を見せて頂きました!

現在入居されている方が多いコンドミニアムだったので、調理器具や皿・グラスがあるお部屋がほとんどでした。

しかし、オヨメちゃんは建物の古さが気になるご様子…。

コンドミニアム2つで合計7部屋を見せてもらい、Aさんとはお別れ。

その後お昼休憩を取り2人目のエージェントさんと会いました。

 

 

2人目のエージェント:Bさん

2人目はちょっと大人で落ち着いた印象のBさん!

今度は逆で2つ目のコンドミニアムDからのスタートにしました。

スムーズな移動や休憩の時間を考えてプランニングしてくれたオヨメちゃんに感謝!

今回は間取りの違うお部屋を2つ見せて頂き、Aさんの時に見なかったファシリティエリアを見せて貰うことに。

共有部分には2つの大きなプールがあり、ジムはもちろんウォータージムやテニスコートなんかもありポンタ的にはめちゃくちゃ気に入りました!!

そして逆順に1つ目のコンドミニアムCへ。

Bさんも車に乗せて連れて行ってくれました。

ビックリしたのですが、コンドミニアムCでBさんが紹介しようとしてくれた部屋はAさんに紹介してもらった部屋と全く同じ部屋!

別のエージェントさんを通してやり取りしても同じパートナーさんを使っていることもあるため、こういったことが起こるみたいです(笑)

そのためこちらも先ほど見なかったファシリティエリアのみ見学。

プールもジムも小さめだったのですが、屋上にプールは魅力的でした!

 

 

おすすめエージェント

結局ポンタ達は1人目のAさんが紹介してくれたコンドミニアムDに決めました。

ここでAさんについてご紹介します。

Yenさん

+60 12-980-3386

Yenさんはとても気配りの出来るエージェントさんで、何より対応が良い!

さらにマレーシアでは珍しくレスポンスがとても早く、何か分からないことを聞くとすぐに返事をくれるのでとても頼りにしています。

また今回決めた部屋がWi-Fiの無いお部屋だったので自分達で申し込む必要があったのですが、その手続きをポンタの代わりに行ってくれました。

先日、工事に立ち会いWi-Fiの設置が完了したという報告を受けました。

我が家はオヨメちゃんがパソコンで仕事をしているので、引越した初日からWi-Fiが使えるのは本当にありがたい!

また契約書にサインをする際も職場まで来てくれたので、時間がないポンタはとても助かりました。

しかも引き渡し日当日、車で引越しの手伝いもしてくれるとのこと。

こんな素敵なエージェントさんは日本にもいないです(笑)

我が家はいつになるか分からない次の引越しも必ずYenさんにお願いしようね!と既に話しています。

Yenさんはローカルエージェントなので、仲介手数料もかからないのでご安心下さい。

Yenさん本人に許可を頂いてご紹介させて頂いているので、これからマレーシアに移住される方や引っ越しを考えている方でエージェントさんに悩んでいるという方がいましたら、ぜひYenさんに連絡してみて下さい♪

電話かWhatsAppで「KLのポンタを見た」と連絡してもらえれば伝わります。

ポンタが紹介料を頂いたり…ということは一切なく、本当に本当におすすめのエージェントさんなので紹介させて頂きました!

 

 

まとめ

以上、「コンドミニアムの内見体験談とエージェント」のご紹介でした。

最初にコンドミニアムを決めた時と違った目線で色々見れたので、今回のコンドミニアム探し〜内見はとても楽しかったです!

一度しか無い人生なので、気軽に引っ越しを楽しめるこの国で色んな家に住み色んな経験が出来たらいいなと思います♪

ポンタ

-KL移住

Copyright© KLのポンタ , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.