KLグルメ

【鼎泰豊の半額?!】マレーシアでコスパ最高の小籠包を食べる!

はじめに

ポンタ家では月に3〜4回、必ずと言って良いほどオヨメちゃんの海鮮食べたい欲求が高まる日が来ます(笑)

以前の記事でも紹介しましたが、そんな時は決まって「NSK」へ。

この日も活ブラックタイガー500g貝1kgを買いました…

毎回同じルートでNSKに行くので、周りの街並みにも注目していました。

その中で一件、美味しそうな中華料理店が!!

今回は「JIN XUAN HONG KONG」さんをご紹介したいと思います!

 

 

場所

Kuchai Lama(クチャイラマ)にあるNSKのすぐそば。

ここで食事をした後、NSKまでは歩いて行ける距離(2分もかからないくらい)なので、買い物ついでに利用するのが良さそうです。

 

 

店内の様子

いつもローカルの方で賑わっており、ポンタ達が行った日も外の席はほぼ満席でなんとか中の席に座れました。

どうやら小籠包などの点心がメインのお店らしく、出来上がった点心が山積みになっており雰囲気があります!

ただ前述のNSKと同じくローカル感がとても強いので、そういう雰囲気が苦手な方は抵抗があるかもしれません。

 

 

注文した物

メニューに番号が書いてあるので、テーブルに置かれた紙に食べたいメニューの番号と個数を記入して店員さんに渡すスタイル。

英語が出来ない方でも注文しやすいシステムです。(メニューは英語なのでご注意を。)

 

プーアル茶

何を頼むか決めようとメニューを眺めていたら、店員さんから「ドリンクは?」と聞かれ注文。

ドリンクはメニューが無く、口頭での注文だけのようです。

そしてこのプーアル茶が美味しい!

常夏の国マレーシアに来て早10ヶ月…

久しぶりに暖かいお茶を飲みました。

ポットで出してくれたのですが、湯飲みも温めて出してくれたので冷房が強い店が多いマレーシアでは優しいサービスだなと。

 

小籠包 RM7(日本円で約190円)

安定の美味しさ。

肉汁たっぷりでシンプルに美味しかったです!

そして何よりコスパが良すぎる…

 

エビ小籠包・エビ&ホタテ小籠包 各RM5.5(日本円で約150円)

エビ好きのポンタ達はこちらもオーダー。

こちらもプリップリの海老が入っていて絶品!

ツルンっとした皮も相性抜群です。

高級中華店と本当に遜色が無い!

 

ごま団子 RM5.5(日本円で約150円)
肉まん RM5(日本円で約130円)
餃子 RM6.5(約170円)

初回だったので色々味見したいとオーダー。

ごま団子と餃子は作り置きかな?

もちろん美味しいのですが蒸したてを持って来てくれる他の点心と比べるとちょっと見劣りするかも。

肉まんは濃いめの甘辛餡が入っていて、日本とは全然違う感じ!

ポンタ的にはこっちの方が好きですがオヨメちゃんには不評…

 

お粥 スペアリブ入り RM7(日本円で約190円)

他のテーブルを見てみると皆さん頼んでいたので注文!

これが・・・大正解!!

日本のお粥とは全然違い、お米の粒がほとんどなく少し重ための中華粥なのですが、鶏ダシの風味と生姜とごま油の香りがしっかりと効いていてめちゃくちゃ美味しいです!

塩味も丁度良く、あっさりしているのに満足度が高いお粥でした。

具材として入っているスペアリブもふっくら柔らかく、下味がしっかりついていてとても美味しかったです!

 

中華ちまき RM5.5(日本円で約150円)

ポンタ的本日のMVPはこれ!

香りも良く、味付けも濃すぎず絶妙な味付けでした!

中に卵黄が入っていたのが斬新で面白かったです(笑)

これだけ沢山の種類の点心を食べてお茶もゆっくり飲んで、お会計は2人で約RM50(日本円で約1300円)!

これは日本ではあり得ないですよね(笑)

 

 

まとめ

以上、「JIN XUAN HONG KONG」さんのご紹介でした!

ポンタ的にはリピ確定です!!

というのも、他の中華料理店で食べる炒飯やラーメンなんかは家でも作る事が出来ますが、点心を食べるとなると外で食べるしかないというところ。

鼎泰豊(ディンタイフォン)に行く半分ぐらいの金額で本格的な点心が食べられるので、美味しい飲茶をお手頃価格で楽しみたい方には本当にオススメです!!

ポンタ

-KLグルメ

Copyright© KLのポンタ , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.