KLグルメ KLラーメン

【ばり馬ラーメン】マレーシアで辛くて旨いラーメンにやっと出会えた。

KLラーメン部〜其の7〜

2020年もKLラーメン部は頑張ります。

さて、記念すべき今年最初の活動は「Bari-Uma Ramen(ばり馬ラーメン)」さんです!

こちらのお店は日系のラーメン屋さんで、日本では中国地方を中心に展開されています。

東京に住んでいたポンタ達は見た事がなかったのですが、海外にも積極的に進出している企業でマレーシアには既に4店舗あるようです。

 

 

場所

今回ポンタ達が伺ったのはMyTOWN Sopping Centreにある店舗。

ちょうど今月引越しを控えており、新しい家で使う物を買いに「IKEA」に行くついでに食べに来ました!

MyTOWNはブキ・ビンタンのちょっと奥にあります。

このエリアは普段中々来る機会がないのですが、有名なTRECというクラブやバー・レストランが集まるオシャレなナイトスポットがあり気になっているエリア!

これから開拓したいと思っていたけど引っ越すとかなり遠くなるのであまり来れないかも…。

ただ近くにお住まいの方や旅行で遊びに来た方には、適度に人が少ないMyTOWNはオススメです!

ZARAH&Mなどの日本でもおなじみのフッションブランドから、スーパーやレストランやIKEAまであり、そんなに広くないので買い物がしやすいと思います。

 

 

お店の雰囲気&メニュー

外観や店内の雰囲気は日本のラーメン屋さんと変わらず安心感があります。

ばり馬ラーメンさんはマレーシアでも人気の豚骨スープ!

「最強濃厚とんこつ醤油」という言葉にかなり期待値が高まります(笑)

また麺も自家製麺を使っているとのこと。

食べる前からポンタもオヨメちゃんもテンションが上がります!

メインのラーメンは「豚骨」「鶏」の2種類。

それぞれトッピングの違う色々な種類のメニューが用意されています。

日本の店舗では鶏ラーメンは無いようですが、恐らくハラルの方が多いマレーシアに合わせて用意したのでしょう。

サイドメニューも餃子や唐揚げといった定番のアイテムはもちろん、サラダや焼き鳥まであります。

今回は注文しませんでしたが石焼チャーハンも気になりました!

 

 

注文した物

Aset
(Bari-Uma Ramen,Edamame,Gyoza)

RM29.90(日本円で約778円)

こちらはポンタが注文。

セットメニューがあると必ず頼んでしまうこの性格…いつもオヨメちゃんに笑われます(笑)

看板商品のばり馬ラーメンですが、これが濃厚で美味しい!

日本でいうと天下一品のラーメンに似ています。

濃厚でクリーミーなスープに細麺がマッチして、かなり好みのお味です!

またしっかりと炙られたチャーシューが香ばしく、いつもチャーシューはいらないというオヨメちゃんが珍しく完食していました。

個人的な好みで言うとスープが濃厚な分、もう少しだけ濃いめの味付けだと良いかも。

豚骨の濃厚さに負けて少しだけ塩気が足りませんでした。

それかお客さんが自分で調整出来るよう、ラーメンのタレを卓上に置いて貰えると嬉しいです!

セットの枝豆と餃子に関してはまぁこんな感じかなという印象。

餃子はもう少しカリッと焼いてくれたらなぁ…と個人的には思いました。

 

Kara-Uma

RM27.90(日本円で約726円)

こちらはオヨメちゃんが注文。

看板商品のばり馬ラーメンを基盤に辛みを加えたラーメンなのですが、これがオヨメちゃん的大ヒット!

マレーシアの辛いラーメンランキング1位だそうです(笑)

今まで食べた辛いラーメンは辛過ぎたり、辛みだけで味が薄かったりというものが多かったのですが、このラーメンは辛さと濃厚さが丁度良くマッチしていてとても美味しかったです!

 

オススメ度:

ラーメン自体はかなりレベルが高く美味しいなと思うのですが、セットのサイドメニューが微妙だったり麺が気持ち柔らかかったりといった点が気になりました。

どんなに美味しいお店でもその日のスタッフによってブレてしまうのが飲食店の難しいところ…。

本当はもっと高得点をつけたかったのですが、今回はあえて星4つにさせて頂きました!

 

 

まとめ

以上、「Bari-Uma Ramen(ばり馬ラーメン)」さんのご紹介でした。

今回は少し残念なところもありましたが、総合的には満足できるお店でした!

また店舗によって違いもあると思うので、他の店舗も利用させて頂きたいと思います。

ポンタ

-KLグルメ, KLラーメン

Copyright© KLのポンタ , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.